先輩社員の声

  • HOME »
  • 先輩社員の声

入社5年目 山崎 健二

ユーザーロジスティックスに入社したきっかけ

一言でいうとプロドライバーとしての仕事を探していたというのが一番の理由です。転職するにあたって数多くの会社の情報を探していました。

一言で「運転する仕事」と言ってもトラック、タクシー、その他と様々な業種があります。その中で自分が重要視したのは自身が持っている資格である危険物取扱者・大型自動車免許を活かせる会社でした。

次に、景気などに左右されにくい安定した収入が保障されている業界でした。新たな就職先に連絡をして面接を受けるというのは正直プレッシャーがあります。新卒採用と違い、学校から斡旋してもらって社内見学をすることができません。

ユーザーロジスティックスは自社のホームページに先輩社員の声として実際の業務の流れや先輩社員の生の声が掲載されていて面接を受ける前の段階で会社のことを深く理解することができたのがエントリーする大きなきっかけとなりました。

仕事のやりがい

タンクローリー

ユーザーロジスティックスは一般の運送会社の荷物と違い液体の危険物を輸送するという運送業界の中でも特殊な仕事です。危険物を輸送するということで毎日の業務は緊張感を持っています。

でも、私の輸送している「荷物」は市民生活をする上でとても重要なライフラインであるガソリンや灯油などです。一般市民のライフラインを支えているというのは責任感と共に毎日の達成感に繋がります。誇りを持って仕事をすることができる運送業としての業務は家族や友達に胸を張って伝えることができます。

入社を希望される方へのメッセージ

ユーザーロジスティックスに入社したい人の多くは「業務をきちんと遂行できるかな」というような不安を感じると思います。でも、正直に言って安心です。とにかく些細な事でも先輩社員に質問すれば親切・丁寧に答えてくれます。もちろん、私自身も。

ユーザーロジスティックスの社風は、本当にとても暖かく先輩社員も新人社員も全て「仲間なんだ」という意識が高いのが特徴です。

また、冬場は繁忙期で忙しいですが対照的に夏場は余裕があるシフトとなり趣味や余暇の時間を存分にとることができます。メリハリがある業務体系は予定を組みやすく家族で旅行するなど計画も立てやすいです。

新しい出会いを楽しみにしています。

入社6年目 中森 渉

ユーザーロジスティックスに入社したきっかけ

私は小さなころから車が好きで特に大きな自動車の運転に興味を持っていました。転職するにあたって自身が持っている資格(危険物取扱者・大型自動車免許)を活かせる会社を探していました。

そのような中で当社に興味を持ちました。タンクローリーという大型自動車でも最も大きな車種に魅力を感じたということもありますがホームページに先輩社員の声が掲載されていて福利厚生にカープの試合観戦などがあり面接を受けてみようと考えました。

また、自動車通勤が出来る事も魅力的でした。

仕事のやりがい

荷卸し作業

ユーザーロジスティックスは生活必需品である燃料(ガソリン・軽油等)を安全に適切な輸送を行っている会社です。いわゆる「ライフライン」といわれるもので危険物を運ぶと言う緊張感と共に一般市民のライフラインを運んでいるという使命感や達成感を感じる事ができます。

業務に関しては灯油などの消費量が多くなる冬場はとても忙しいのですが対照的に夏場は冬場に比べて忙しくないのでカープ観戦など自分の時間を存分に楽しむことができます。

入社を希望される方へのメッセージ

ホームページにも記載されていますが入社後の研修は自分が完全に「覚えるまで」親切丁寧に先輩社員が教えてくれます。例えば「何日までに覚えなさい」ということはなく自分自身で納得のいくまで期限を決めずに研修を受けることができ安心です。

また、よく危険物を輸送するのは作業的に高度な技術が要求されるのではないかと言われる人もいますが作業自体は簡単な作業です。もちろん、適切な確認など緊張感をもって行わなくてはならないこともありますが決して難しいことはありません。

ユーザーロジスティックスは一般の運送業と違いライフラインとしての燃料を輸送する業務ですので景気に左右されることはなく会社として安定しているので安心です。収入が安定しているというのは社員の立場ではとても重要なことだと感じています。

最後になりますが社内の雰囲気は本当にとても良いです。みんな穏やかな性格の人たちばかりで先輩後輩の人間関係もとても気楽な雰囲気の社内です。

お気軽にお問い合わせください TEL 082-884-0020 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP